グランプリ優勝も納得の味!麺や倉橋の汁なし、汁あり担々麺【越知町】

麺や倉橋の汁なし担々麺

とうとう梅雨に突入してしまった。ラーメン食ってるだけで汗が吹き出しますね。

というわけで今回は今年の4月にオープンしたばかりの「麺や倉橋」にいってきました。

なんとこちらのお店は第1回四国食1グランプリの優勝者とのこと!これは期待が高まります!

ちなみに駐車場はお店のすぐ隣にあります。結構たくさんありますが、土日はすぐに埋まってしまうかもしれません。

というのもこの日はほぼ開店時間にいったのですがすぐに満席。オープンから2か月ほどたっているにも関わらずにとてつもない人気です。

オーダーはお店の入り口で券売機で注文するスタイルです。この日は汁なし担々麺(750円)とミニ玉子めし(150円)、そして妻は汁ありのノーマル担々麺(830円)を発注!

店内は4人席のテーブルが3つに座敷の席が1つ、カウンターが7席くらいだったかと思います。そしてまつこと10分ほどで着丼!

麺や倉橋の汁なし担々麺

こちら汁なし担々麺です。やばい。もうすでに肉ミソの香りだけご飯が食えるくらいうまそうです。

麺は中太のちぢれ麺。

そして肉ミソ。これらをこうして

とにかく混ぜて混ぜて完成です!ぷりぷりとした麺は弾力もあり歯ごたえ十分!肉ミソやスープとの絡まりもよくめちゃうまです!

そしてスープも少しピリ辛の甘味のあるスープ。卵があるおかげでマイルドになるので食べやすいです!

そしてミニ玉子めし。

なるほど。こういう形かと。たまごだらけになってしまったので、汁なし担々麺の場合は普通のミニライスでいいかもしれません。でもこのミニ玉子めしも醤油をかけて食べるとうまーです。

と、ここで誤算が・・・

麺量が結構多い・・・おそらく普通のラーメンの量より多めだと思います。しまった~ご飯まで食えね~といことでミニ玉子めしを手伝ってもらいながらなんとか完食しました!

ちなみに汁ありの担々麺はこんな感じ。

味噌ベースのスープに肉ミソがのっています。

麺は同じく中太のプリプリ麺でこちらも美味しかったです。ぼくはやっぱり汁なしが好みでしたね!ごちそうさまでした!

近年広島を中心に人気の汁なし担々麺。高知だとあまり食べられるお店はないので希少です!高知市内からだと30~40分くらいはかかるのでまあまあ時間はかかりますが、ドライブがてら訪問してみるのもいいのではないでしょうか。

住所 高知県高岡郡越知町越知丙746
電話番号 080-3361-7463
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日 水曜日、祝日
駐車場 いっぱいある(10台くらいは)
広告
麺や倉橋の汁なし担々麺