夜の帯屋町界隈のつけ麺店、ソライロ(元風珍)でつけ麺を食べた【高知市蓮池町】

ソライロ(元風珍)のつけ麺

昨夜ひろめ市場で飲んで、ふとつけ麺が食べたくなったので吸い込まれるように行ってきました。ソライロ。

ソライロ外観

店名がいつの間にか変わっています。元々は「風珍」という名前でした。「風珍」といえばその昔、同じく帯屋町に店を構える「たまごやきめし」が絶品の同店名がありました。残念ながら2006年に閉店してしまいましたが・・・

もし、その風珍だったらめちゃめちゃハッピー!とか思ってましたが、実際には全然関係のない店のようで、当時の風珍の熱烈なファンも多かったことから、えらい強気な店だなと思っておりました。

しかし、やはりクレームやらなにかしらの圧力があったんでしょうかね。笑。まあ変えて正解でしょう。

店内に入ると、空席がちらほら。そりゃ深夜12時ですからね。こんな時間につけ麺て。

ソライロ店内

おそらくつけ麺押しなので、つけ麺を注文。

ソライロ(元風珍)のつけ麺

ででん。

麺!

ソライロのつけ麺

つけ汁!

ソライロのつけ麺スープ

やはり見たことあるな。この感じ。どうやら蔵木やちっちょの系列のようですね。食べる前が味が想像できる。笑

麺がなんだか若干乾燥しているような気がするが気にしない。

ずびずばばばーーーーー!

うん。味も一緒!太麺に濃いスープが絡んで、ぼきぼきと食べ応えがありますね!でも酔っぱらっているので、またしてもあんまり覚えていない!

でも高知ではあんまり深夜まであいてるラーメン屋さんがないので、これは重宝されますね。

メニューはこんな感じ。

ソライロのメニュー

ぶれぶれですみまへん。酔うてますねん。

ソライロのメニュー

屋台餃子ってあれですかい?やすべえ的なやつですかい?今度食べてみよう。

住所 高知県高知市追手筋1-5-1
電話番号 088-821-8833
営業時間 19:00~翌4:00
定休日 不定休
駐車場
広告
ソライロ(元風珍)のつけ麺